ヒゲ脱毛 白髪になる

ヒゲ脱毛したら白髪になる原因

医療レーザーヒゲ脱毛の回数を重ねるほど、どんどんヒゲが減りました。

まだらに顎などに残っている部分もどんどんヒゲ脱毛で抜けました。

 

しかし、ヒゲ脱毛が進むほどに白髪のヒゲも増えていることに気が付きました。

 

もしかすると「メラニン色素」だけ壊れて白髪になるヒゲが増えたのでは?

 

そう思いました。

 

しかし、ヒゲ脱毛がさらに進んだ段階で「それは違う」という結論になりました。

 

もともと白髪ヒゲがあったのです

 

つまり、他の黒いヒゲに混じって、すでに白髪だったヒゲが目立たなかっただけだったのです。

 

ヒゲ脱毛が進むと、ドンドンヒゲが生えてこなくなりました。

そして残ったのが白髪のヒゲというわけです。

 

その状態を見ると、ヒゲが白髪になったように見えました。

でも同時に黒いヒゲはまったく伸びてこないのです。

 

つまり、脱毛できなかった白髪ヒゲだけが残って、白髪ヒゲが増えたと錯覚したわけです。

 

ヒゲ脱毛はレーザーが毛根を焼き切ることでヒゲが生えてこなくなります。

 

黒い毛根がターゲットになりレーザーが毛根に反応し焼き切ります。

 

白髪は黒い毛根が無いのでレーザーが十分に反応できずに脱毛できず残ります。

 

医療レーザー脱毛でも白髪だけは脱毛できません。

 

ヒゲ脱毛が進むと髭を剃らなくなるのですが、白髪ヒゲだけ伸びてきています。

目立たないし青ひげはもう一切ない状態になったのですが放置するわけにもいかず、白髪ヒゲだけ剃っています。

 

わたしの年齢は30代後半です。

 

もっと早くヒゲ脱毛してれば良かったと後悔しています。

 

医療レーザーヒゲ脱毛おすすめ比較